第34回男子 予選会記録

地域 学校名 タイム 出場回数
北海道 函館有斗 2°16'41" 5年ぶり(5)
青森 名久井農 2°19'04" 3年連続(8)
岩手 盛岡工 2°14'00" 2年連続(4)
宮城 東北 2°14'18" 8年連続(14)
秋田 秋田中央
(旧・秋田市立)
2°11'11" 4年ぶり(10)
山形 米沢工 2°15'19" 2年連続(7)
福島 日大東北
(旧・日大東北工)
2°20'32" 2年連続(7)
茨城 水戸工 2°14'08" 2年連続(8)
栃木 宇都宮農 2°13'39" 3年連続(10)
群馬 東京農大二 2°14'41" 2年連続(3)
埼玉 埼玉栄 2°09'47" 8年連続(8)
千葉 八千代松陰 2°10'25" 3年連続(3)
東京 保善 2°14'28" 5年連続(13)
神奈川 藤沢翔陵
(旧・藤沢商)
2°13'22" 7年連続(7)
山梨 山梨農林 2°17'48" 2年連続(9)
新潟 2°15'35" 2年ぶり(2)
長野 上伊那農 2°23'03" 2年連続(8)
富山 高岡向陵 2°20'19" 3年連続(3)
石川 星稜 2°17'42" 8年ぶり(4)
福井 美方 2°17'56" 3年連続(3)
静岡 富士宮北 2°14'16" 2年ぶり(8)
愛知 愛工大名電
(旧・名古屋電気)
2°11'28" 5年連続(5)
三重 四日市工 2°15'57" 2年ぶり(13)
滋賀 水口東 2°16'57" 2年ぶり(3)
京都 洛南 2°11'46" 3年連続(4)
大阪 清風 2°13'41" 6年連続(9)
兵庫 報徳学園 2°08'54" 2年ぶり(8)
奈良 智辯学園 2°17'25" 2年ぶり(2)
和歌山 和歌山工 2°13'41" 5年連続(5)
鳥取 鳥取中央育英
(旧・由良育英)
2°12'27" 7年連続(10)
島根 松江工 2°20'10" 初出場
岡山 倉敷
(旧・岡山日大)
2°14'34" 6年連続(6)
広島 世羅 2°09'20" 7年連続(21)
山口 2°13'01" 2年連続(13)
香川 高松工芸 2°18'52" 2年連続(2)
徳島 徳島科学技術
(旧・徳島工/徳島東工)
2°19'11" 不参加
愛媛 吉田 2°16'05" 3年連続(3)
高知 高知農 2°17'18" 4年ぶり(22)
福岡 福岡大大濠 2°11'04" 3年連続(15)
佐賀 鳥栖工 2°12'26" 13年連続(25)
長崎 瓊浦 2°13'17" 初出場
大分 鶴崎工
(旧・鶴崎)
2°14'20" 7年連続(15)
熊本 矢部 2°13'25" 初出場
宮崎 小林 2°13'07" 17年連続(25)
鹿児島 楠南
(旧・鹿児島商工/鹿児島鉄道)
2°13'17" 不参加
沖縄 知念 2°20'38" 3年ぶり(4)

(距離は42.195km、区間は7区)

1983(昭和58)年 男子第34回大会情報に戻る

ページトップへ

Check